投稿

4/25 あけぼの山農業公園 再び

イメージ
  久しぶりにガイドヘルパーさんとあけぼの山農業公園に行ってきたので、そのときの写真をアップ。 一面のチューリップはもうほとんど花が落ちてしまっていたけれど、かわって ハナビシソウ が咲いていた。 ソメイヨシノはすっかり散ってしまっていたものの、ヤエザクラは満開だ。 「関山」という品種らしい。 この鳥はなんだろうか。 ツツジに、 フジ棚。 そしてタンポポ。 ネモフィラ。 シンボルの風車。 池の亀が頭をもたげて、こちらを見ている。 風車を背景に泳ぐ亀と鯉。 親子連れだろうか。二匹の亀が目の前を泳いで通り過ぎた。 (2022.4.30公開)

11/20 手賀沼と葦原、ふるさと公園と遊歩道

イメージ
 昨年の11月20日にガイドヘルパーさんと柏ふるさと公園から、ふれあい緑道へと巡ったので、そのときの写真をアップしたい。 大堀川が手賀沼に注ぐ手前。30過ぎまで、都内で暮らしていたせいか、近所にこんな風景があるなんて信じがたい。 中洲にいるのはサギだろうか。 その近くにはカルガモが泳いでいる。   広大な葦原が広がっている。 向こうに手賀大橋が見える。大橋の北詰に水の館が聳え、その奥には鳥の博物館がある。 ヒドリ橋近くの説明板。 ここにも水鳥たちが集う。 2隻のヨットが陽光を浴びて、気持ちよさそうに並走していた。 (2022.1.31公開)

10/30 あけぼの山農業公園:風車と熱帯に日本庭園

イメージ
 ガイドヘルパーさんと あけぼの山農業公園 に行ったので、そのときの写真をアップしたい。  まずは風車と桜。昨年、スマホの電池切れで撮りそこねた十月桜。何だか不思議な組み合わせだけれど、思いの外、マッチしている。  青い空と池の水面に映し出された風車がまるで絵画のようだ。  一面に咲き乱れるコスモス。  じつは次の種蒔きのため、11月4日には刈り取ってしまうんだそうな。だから、各自で摘み取って、自由に持ち帰っていいらしい。  ゲームかおとぎ話の中にでもいるかのような錯覚。  そして、どこでもドアをくぐると…。  熱帯の世界へ!  コーヒーの木や…、  パパイヤ、マンゴーに、  ハイビスカスやキャッツテールも!  かと思いきや…、  眼の前に広がる美しい日本庭園。  最後は布施弁天へ。 (2021.10.30公開)